姿勢

脳が喜ぶ教育


脳がどのように情報をキャッチし、どのように処理して、どのようにアウトプットするのか。そんな観点から授業を直しました。結果、フラッシュカード・書写・音読・速聴など、育心独自の教育ツール生まれています。

「脳が喜んでいる」と私は勝手に思っていますが、実際、子ども達は楽しいというのです。

ぜひ、育心に来て体験してみてください。

心が喜ぶ教育


楽しいだけでは、ハードルを越えることはできません。スポーツでも勉強でも、自分をコントロールして努力する必要がある段階から生まれます。

そのときに必要なことをは、心構えができているか? さらに人間としてどう生きるか? という気持ちの持ち方そのものが問われます。

先人の生き様や感動物語の中から、そういう「生きる姿勢」を学ぶことも、学習を進める上でとても大切なことだと考えているのです。