学びの広場 育心   枚方 塾 中宮中 第一中 学習塾 進学塾

育心は子どもの成長を全力で応援する枚方の塾です。

TEL.072-898-8174

〒573-1195 大阪府枚方市中宮東之町11-6福田ビル3F

03月

漢字暗記・単語暗記を徹底しよう!

(育心タイムズ96号に書いた記事です)

小5小6生には漢字15個、中学生には漢字15個と単語15個を暗記してもらっています。フラッシュカードと連動していますので、覚えやすくなっています。それを毎週テストしています。合格点は13点ですから、家できちっと15個書けるように勉強してきて、こちらに来てから確認さえすれば、合格は可能です。覚えることが苦手な子でも、慣れればみんな合格してくれています。

 
この小テスト、私は一番大切なものだと思っています。定期テストになって、「勉強した、暗記した。」と言いながら、実際には点数にならない子がいます。確実に再現できるまでの暗記を体得していないのが大きな原因です。それを体得させるために、この小テストをやっているといってもいいぐらいです。自分の覚えたという感覚と点数が一致して初めて、暗記の方法が分かったということになります。「ちゃんとやったのに忘れてん」という言い訳は、「ちゃんと覚えてないねん」ということです。お母さん方もそんな視点でこの小テストの結果を見つめていてください。

 
中学生は、不合格になれば土曜日に再テストを受けることになっています。新中1生はがんばっています。ほとんど毎回、全員合格です。しかし、新中2・新中3生はそうではありません。「土曜日に行ってやるからいい」って感じの子もいます。確かに土曜日は覚えて直ぐにテストができます。でも日頃はクラブをして家に帰るともう小テストの準備をする時間はありません。塾に来てちょっと確認するのがやっとです。そこで合格しようと思えば、やっぱり前の日に一度覚えきることが必要です。記憶にはこの複数回のインプットとアウトプットが重要なのです。一度に覚えた知識は、あっという間に頭から抜け出していきます。ですから、土曜日の再テスト合格は、記憶の定着という意味から言えば、日頃の小テスト合格とは格段の差があります。

 
毎回の漢字テスト・単語テストは、その都度合格するのが、勉強に強くなる一番の方法です。がんばってほしいです。

wordtest

春期講習チラシ

春期講習のチラシを3月17日(月)に四大紙に折り込みます。

ご覧いただき、ぜひ春期講習に参加してください!

表面 クリックすると大きくなります。

2014.3.1-300

 

裏面 クリックすると大きくなります。

2014.3.2-300